FC2ブログ

海外サブカル反応ブログ

主にアニメなど海外の反応を翻訳してます

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --    cm: --

2014年冬アニメ(翻訳検討中一覧)  

「のうりん」
nourin.jpg
■放送スケジュール 
 TOKYO MX:1/10(金)25:00~ 他

■スタッフ
 原作:白鳥士郎    監督:大沼 心
 制作:SILVER LINK   シリーズ構成:横手美智子   

■概要
 農業学園を舞台に繰り広げられるハイテンション学園ラブコメディー!!

■コメント
 冬アニメで一番注目している作品。
 恐らく万人受けするタイプのアニメだと思うので今のところ翻訳する可能性が一番高いです。
 シリーズ構成が横手美智子さんということもあり、個人的にも期待しています。


「スペース☆ダンディー」
space_dandy.jpg
■放送スケジュール 
 TOKYO MX:1月5日~ 毎週日曜 23時00分~ 他

■スタッフ
 アニメーション制作:ボンズ   総監督:渡辺信一郎   

■概要
 人気アニメを手掛けたスタッフが集まって制作される、宇宙を舞台にしたコメディ仕立てのSFアクションアニメ

■コメント
 カウボーイ・ビバップを制作したスタッフによるオリジナルアニメ。
 みるからにコメディー色満載といった感じですが、この作品も結構期待してます。
 ただし、若干癖のある絵柄といい、もしかしたら見る人を選ぶタイプのアニメかも。
 翻訳するかはしばらく様子を見てからに。


「バディ・コンプレックス」
bady.jpg
■放送スケジュール 
 TOKYO MX:1/10(金)24:00~

■スタッフ
 原作:矢立 肇    監督:田辺泰裕
 アニメーション制作:サンライズ   

■概要
 都内の高校に通う渡瀬青葉は、何気ない日常を送っていた。
 夏休み明けの始業式の日、いつものように学校へと向かった青葉は、
 ある出来事をきっかけに一人の少年と出会う。彼の名は隼鷹・ディオ・ウェインバーグ。
 二人の出会いは、やがて世界の運命を大きく変えていく―。

■コメント
 外れがほとんどない老舗制作会社サンライズの作品。
 マシーンのデザインといい、もしかしたらダサカッコイイをコンセプトにでもしてるんでしょうか
 媚びてない絵柄が秀作の予感を感じさせます。
 まだ見てからじゃないとわかりませんが翻訳する可能性大。


「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」
seshiru.png

■放送スケジュール 
 TOKYO MX:1月12日~ 毎週日曜 深夜0時30分~ 他

■スタッフ
 監督:梅津泰臣   制作:ARMS 

■概要
 魔禁法。魔術および、魔術訴訟に関する法。そしてその事案は魔法廷で裁かれる。
 2018年、東京。人間と魔術使いが共存する世界。社会秩序を守るのは警察。
 魔術使いの被告を弁護するのは弁魔士。
 これは最年少弁魔士・須藤セシルと彼女を取り巻く仲間達の物語である。

■コメント
 『a kite』や『MEZZO ‑メゾ‑』で有名な梅津泰臣のオリジナルアニメ。
 恐らく面白いとは思うんですが、こういう凝ってそうな作品てあまり万人受け
 しなさそうな感じがするんですよね・・・
 もしかしたら個人的に楽しむだけになるかも。

「ノラガミ」
noragami.jpg

■放送スケジュール 
 TOKYO MX:1月5日~ 毎週日曜 23時30分~

■スタッフ
 原作:あだちとか    監督:タムラコータロー
 制作:ボンズ  

■概要
黒いジャージにスカーフ姿の“夜ト”は、祀られる社の一つもない貧乏でマイナーな神様。
自分の社を築くべく、自分の携帯番号を街なかやトイレの壁に書き込み、賽銭〈5円〉で人助けをする、自称“デリバリーゴッド”である。良家の令嬢・壱岐ひよりは、交通事故に遭いそうになった夜トを助けようとして、代わりに自分が交通事故に巻き込まれてしまう。それがきっかけで“半妖(魂が抜けやすい体質)”となったひよりは、その体質を治してもらうために夜トを追いかけ、次第に行動を共にするようになる。さらに、夜トに拾われ、神様が使う道具“神器”となった少年“雪音”も仲間に加わり、人間に害を与える“妖”と戦いを繰り広げる一方で、夜トの秘められた過去が紐とかれていく。

■コメント
マガジンで有名な”あだちとか”原作の作品。
やっぱ少年誌でやってると知名度が違うんで、よっぽどへたこかない限りそれなりに人気が出ると思われます。
翻訳しようかなどうしようかな、う~ん・・・。


「桜TRICK」
sakura.jpg

■放送スケジュール 
 TBS:1月9日~ 毎週木曜 深夜1時58分~

■スタッフ
 原作:タチ    監督:石倉賢一
 制作:スタジオディーン   

■概要
 3年後に他校と合併し廃校になることになっている美里西高校。そこに入学した親友同士である高山春香と園田優。優が大好きは春香は、優が他の生徒とさっそく仲良くしている様子を見て嫉妬してしまう。春香は自分だけが優の「特別」な友達でありたいと願っていた。それに対して優が「他の子たちとは絶対にしないことをしよう」と提案する。それに対して春香が答えた他の友達とはしない「特別」なこととは「キス」だった…。

■コメント
 これも翻訳しようかどうしようかすっごい悩んでる作品。
 自分は原作読んだことないんで内容さっぱりなんですが、噂ではコアなオタク向け
 (一般人引く可能性有)ということなのでちょっと興味があったりなかったり。
 他のサイトであまり取り上げられないようなら翻訳してみるかも。


「ウィッチクラフトワークス」
wichcraft.jpg

■放送スケジュール 
 TOKYO MX:1月5日 毎週日曜 22時30分~

■スタッフ
 原作:水薙 竜   監督:水島 努
 制作:J.C.STAFF   

■概要
 私立冬月高等学校に通うごくごく平凡な男子学生、多華宮仄。普段は目立たない存在であったが、学園一のマドンナでクラスメイトの火々里綾火とは不思議な縁があり、それがもとで彼女の親衛隊から怒りを買っていた。不運を嘆く彼に追い打ちをかけるかのように、突如として空から落下してきた冬月高校の校舎……! 「まだ女の子と手をつないだ事もないのに……」――絶望に包まれる仄を救ったのは、魔女の姿をした綾火であった。

■コメント
 原作が月刊アフタヌーンで制作がJ.C.STAFFということでかなり期待している作品。
 それほど派手さはなさそうなんでこれまた人気が出るかどうかは不明だけど、
 しばらくチェックさせてもらおうと思ってます。



「ニセコイ」
nisekoi.png

■放送スケジュール 
 TOKYO MX:1月11日 毎週土曜 23:30~

■スタッフ
 監督:新房昭之   制作:シャフト   

■概要
 極道一家「集英組」のひとり息子だが、ごく普通の高校生・一条楽。
 彼は、十年前、仲良くなった女の子と「再開したら結婚する」という約束をし、
 その時にもらったペンダントを肌身離さずに持っていた。
 そんなある日、楽のクラスにやって来た転校生の美少女・桐崎千棘。
 最初の出会いから相性最悪で、事ある毎にケンカを繰り返す楽と千棘だが、とある事情から二人は恋人を演じることに。
 恋心を抱く、クラスメイトの小野寺小咲の事を気にしつつも、恋びちのフリを続ける楽。
「偽恋物語」の行く末やいかに!?

■コメント
 このアニメも気楽に見れてバランスがよさそうなんで『のうりん』並に期待している作品。
 監督も新房昭之だし、来季のアニメの中でもかなり人気がでそうな作品の一つだと思います。
 原作は読んだことないですけど、ネットでの風評もいいし、一話を見てみて面白そうなら
 翻訳する可能性は高いです。


スポンサーサイト

category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。